マナラホットクレンジングゲル 使用 注意

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

マナラホットクレンジングゲルの使用上の注意点って!?

 

 

マナラホットクレンジングゲルを使う時に、多くの方は何となくで使っているようです・・・。
ですが、これでは効果が十分に発揮できなかったり、時には何かしらの肌トラブルを起こすことも考えられなくもないのです。

 

そこでですが、マナラホットクレンジングゲルを使用する際の注意点を口コミから探してみたのです。こういうのは公式サイトの注意点とは違い、リアルな使用者の口コミですから、より自分が使う時の参考になるのではと思います。

 

以下の内容は、実際に起こり得る内容なのでよく確認しておいてください!

 

 

マナラホットクレンジングゲルの使用上の注意点!

 

 

では、実際にマナラホットクレンジングゲルの使用上の注意点を見ていくことにしましょう。

 

 

目の周りに塗るときに、目に入れてしまうとしみる!

 

 

マナラホットクレンジングゲルの成分にはグレープフルーツのエキスが配合されています。このために柑橘系の良い香りがするのですが、その反面、目に入るとしみてしまう事ともあります。だからと言って、刺激が強い成分は極力排除されてはいるのでかぶれたりはしません。
あくまでも目に入らないように気を付けて使用するだけの事ですね!

 

 

ゲルが固くても、お湯で割ってはいけない!

 

 

マナラホットクレンジングの使用感で多いのが、ゲルの固さが気になると言う事です。特に冬場の気温が低い時期はゲルが伸びにくいのです。そこで、個人の判断でお湯を足している方が口コミにもいました。これは明らかな間違いです。
お湯や水を足すと、製品の成分が薄くなり肌へ浸透する成分が弱くなってしまいます。毛穴の黒ずみなどを解消したい方も多いでしょうから、そんなときは浴室など暖かい場所で使用してください!

 

 

使用後のすすぎが不十分で肌に残ってしまっている!

 

 

マナラホットクレンジングゲルを使用した後のすすぎは20回ほど念入りにと言う事です。実際にそこまで必要かなと思うところもありますが、念入りにしないといけないのは確かです。
肌にすすぎ残しがありれ、それは後々、毛穴に詰まり余計に肌荒れの原因を作るかもしれないのです。ですので、すすぎ残しというのには注意しなくてはいけないのです!

 

 

ウォータープルーフのマスカラ、ガッツリメイクは別のクレンジングで!

 

 

いくらW洗顔不要とうたっていても、マスカラの中でもウォータープルーフ(防水性)のマスカラや20代の女の子が好むガッツリメイクでは限界があります。落としきれないという口コミもあります。
そのような時は、あらかじめ別のクレンジングを用意しておく方が良いでしょう。あくまでも公式サイトのうたい文句は参考程度にしておかなくてはいけないと言う事ですね!

 

 

↓↓私が今でも使っているマナラホットクレンジング公式サイトはこちら↓↓

>マナラホットクレンジングゲル公式サイト<

 

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加