マナラホットクレンジングゲル 副作用

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

マナラホットクレンジングゲルには副作用があるの!?

 

 

マナラホットクレンジングゲルの口コミ見ていると、たまにですが気になる内容で・・・・。

 

「肌がなんだかかゆくなってきたのは、なぜ??」とか
「肌に塗ってしばらくすると赤くなってしまうのだけど??」

 

などなど、これは”副作用”ではないのかなともうようなある事があります。あくまでも、ごく少数の意見ですからそれほど過敏になる必要はないのですがが、ここではあえてその原因と対処法を紹介しようと思います。

 

特にですが、敏感肌や乾燥肌の方は参考にしてもらいたい内容です!!

 

 

副作用と勘違いされやすい好転反応とは!?

 

 

そもそもですが肌の変化に関しては副作用だけではなく好転反応というものがあります。これはどんなものかというと、ニキビなどができた荒れた肌は肌質が悪化して賛成に偏っているのですが、それを新しいスキンケア商品を使う事でアルカリ性の健全な肌質に戻そうとする働きです。

 

一時的な症状なので、ずっとではないのですがこれ副作用と勘違いされる方が意外と多いように思います・・・。

 

スキンケアというのは、肌の生成から剥がれ落ちるまでの期間。つまり肌のターンオーバー周期に関係しているようで、敏感肌・乾燥肌のユーザーによく見られがちです。

 


副作用と好転反応の症状はよく似ていて、「かゆみが出た」、「赤みが出た」、「赤いポツポツ」など勘違いしやすいのも事実です。これという明確な判断基準があるわけではないので慎重に見極めなくてはいけませんね!!

 

 

この記事を見ている方でも、「私も、肌もそんな症状が出た!!」と思い当たる事もあるのではないでしょうか??

 

 

副作用と好転反応の違いって!?

 

 

1.使用期間をしっかり待つ!

肌質が良くなるまでの間、好転反応が出て副作用と見分けがつかないことがあります。ですが、好転反応であれば時間とともに症状は改善されていきます。まずは、いきなり副作用と決めつけず、使用を続けることです。

 

2.口コミも参考にしてみるのもあり!

自分と同じような症状を投稿しているユーザーの口コミもあるので参考にしてみるのも良いでしょう。あくまでも、参考程度ですが副作用だけなく改善事例も紹介されていますよ。

 

 

私ももっと具体的な副作用と好転反応の見極め方はないかなと探しましたが、やはりなかなか明確な事絵はないみたいです。
人それぞれ肌質というものは違いますから、結局は自分で効果を見極めながら使用をしていくしかないと言う事でしょうね・・・。

 

 

↓↓私が今でも使っているマナラホットクレンジング公式サイトはこちら↓↓

>マナラホットクレンジングゲル公式サイト<

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加